cosarin.com

こさりんのブログ

PostgreSQLでNOT LIKE検索した際に、NULLが取得できない件とその対処法

      2015/11/14


PostgresqlでNOT LIKE検索した際に、値がNULLのものが取得できなかったので、その対処法です。

coalesce(カラム名,”)を使う

coalesceは、与えられた引数のうち、NULLでない最初の引数を返してくれる関数です。この場合、「カラム名」がNULLのときに「空文字列」に変換します。値にNULLが入っていると、文字列操作の際に取得できない等の不具合が出るので、文字列結合をする場合などには、NULLでない値に変換しておきます。


 - PostgreSQL